マカには精力増強効果がありますので、精力や体力の衰えが気になる人は摂取を考えるようです。

最近ではドラッグストアで売られている栄養ドリンクにも配合されるようになっていて、取り入れるのはそれほど難しくはありません。

このような栄養ドリンクをコンスタントに飲むことでも有効な対策にはなりますが、しっかりと取り入れたいのならサプリメントなどで摂取した方が良いといえます。

男性の精力増強にはマカ以外にも亜鉛が有効です。

これらはよく比較されるものであり、実際に導入する場合にはどちらが良いのか悩む人も少なくありません。

また、両方を併用するのは可能なのかと気になるところです。

両方を使うことで効能がアップするのが、それとも副作用が出やすくなってしまうのか、色々と調べてから取り入れるようにします。

共通して言えるのは、どちらも精力アップや生殖機能の向上に役立つということです。

しかも、ホルモンバランスを整えてくれる作用までありますので、男性だけでなく女性にも効果を期待できます。

女性が利用する場合、妊活中に取り入れる人が多いようです。

また、生理不順を改善したい時にも有効だということで、近頃では女性たちの間でも人気が高まっています。

マカに含まれる様々な有効成分とは!?

マカの歴史はとても古く、南米のペルーにあるアンデス高地原産の多年草で2000年も前から薬の役割で活用されています。

栄養価が高いのが大きな特徴なのですが、その栄養分の中でも必須アミノ酸が多く含まれているのが注目したいポイントです。

必須アミノ酸が不足すると健康に影響が及びますので、豊富に含まれているマカは優秀な素材です。

必須アミノ酸の場合、体内で作り出すことができないために外側から補うしか方法がありません。

その中のロイシンやイソロイシン、バリンには筋肉を作り出したり疲労を回復させたり筋肉の損傷を回復させたりする効果がありますので、疲れた体を癒すために利用するのも有効です。

マカに含まれるアルギニンが重要!

そしてもっとも注目したいのが、アルギニンという成分です。

このアルギニンが脳下垂体を刺激すると成長ホルモンの分泌が促されますので、その結果血管内細胞が拡張されたり免疫力を高めることができます。

血管内細胞の拡張によって血流が良くなることが男性機能の向上につながっていますので、アルギニンの持つ働きが非常に重要だということが分かります。

マカ+亜鉛の摂取も必要

それに対し、亜鉛はミネラルの一種であり、タンパク質の合成や骨の成長に関わっています。

体内で留めておける栄養素ではありませんので、多く含む魚介類などをコンスタントに摂取する必要があります。

不足すると精力が減退するだけでなく、髪の毛が抜けやすくなったり疲労を感じやすくなります。

主な働きとしては、活性酸素を防ぐ酵素の材料となりますので、抗酸化作用を期待することができます。

また、ウイルスに対して直接働きかけますので、免疫システムの向上にもつながります。

男性にとっては亜鉛が生殖機能に欠かせないミネラルとなっていますので、ED気味の人はサプリなどを利用して多めに摂取下方が良さそうです。

こうして比較してみると、同じように精力増強に効果があるとはいっても主な効果は異なることが分かります。

ですから、両方の効果を得ようと併用する人も多く、相乗効果によってよりパワーアップした精力増強効果を期待することができます。

併用することで得られるメリットとして、精子の質を改善したり量を増やすことができます。

普段からインスタント食品ばかり摂っている人は、食品添加物の働きによって亜鉛の吸収が阻害されてしまい、不足している可能性が高いので、サプリで効率の良い摂取を目指すことが大切です。

普段から食材によって多く摂取している場合には、併用すると過剰摂取になる恐れもあります。